近年毎日実態、本気暑すぎ(笑)m(__)m

今から任務帰ってきました(*^_^*)
今日は最も目茶苦茶暑かったよ
倒そうやった(笑)
目茶苦茶蚊に刺されたし
今も著しい痒いよ
かいたら過密になった
さくっとムヒつけてもさほど貫く(涙)
泣けるよ
目茶苦茶むくみてる
とびひみたいになってる(涙)
もう夏場決戦になってきました
又もや感じたお天道様でしたm(__)m
虫除け結論をきちんしないといけない私だ。毎年恐ろしいことになるので
心がけます!
それにしても不快時節になりましたね
まぁ遠のけレませんがね!
きょう思う存分昼から外にいたのでたっぷり汗かきました!、必死やばかっただ
お茶3文献呑みました。
暑すぎて(笑)
今からおバス入って汗流します!
またおバス入ってから落ち着いたら
次第に書きますね
てかそれぞれから今呼びだしかかってきました
まだまだおバス入れみたいにないし
まぁごはんハンバーグ食べてきたので
ゆったりわもらえるけど(笑)
やむを得ず今から呼びだし決める。
これからまたね!アコム 融資

ケプラーの法則の店について勉強していた

惑星について演習をしました。ケプラー第1バックボーンは楕円軌道のバックボーンともよばれ、「惑星は太陽を1つのポイントと講じる楕円軌道を描く」と表されます。軌道のがたいと格好は、惑星と太陽の極限間隔と最低限間隔のスタンダード(楕円の長半径)と、離メンタリティ率で表されます。離メンタリティ比が大きなものほど、軌道は偏平な楕円になります。ケプラーの第2バックボーンは面積テンポ一定のバックボーンともよばれ、各惑星について「太陽と惑星を結ぶ直線(動径)は、等しい時間に等しい面積を描く」と表されます。したがって、惑星の公転テンポは規定ではなく、太陽から最も近い所(近日所)で最も速く、太陽から断然遠い所(遠日点)でとりわけのろいだ。ケプラーの第3バックボーンは共和のバックボーンともよばれ、「惑星と太陽のスタンダード間隔(極限間隔と最低限間隔のスタンダード)aの3乗は、惑星の公転周期Pの2乗に比例講じる」と表されます。このようなことを覚えましたが、初めて知ったこともあったので知らないことを知れて良かったなと思いました。