焼肉のタレかけた豚ロースが口内炎に当たって痛かった食事

昨日の夕食は豚ロースを焼いたものと刻みキャベツを中皿に盛ったものでした。
味付けは特にしていないとのことで焼肉のタレをかけたのですが、かけすぎて塩辛くなってしまい、おまけに噛み切りにくくて口で頬張っていると口内炎の部分に当たって痛くてしょうがありません。
なのでつらい食事になってしまいました。
それをおかずにご飯を食べていたのですが、いつもより美味しく感じたので両親にこれは新米かと尋ねたら去年のものだと言われ、自分は新米かどうか関係なく米を美味しく感じる恵まれた舌を持っているなと感じました。
豚とキャベツのおかずはご飯1杯で尽きてしまい、2杯目は他のおかずであるシラスとつるむらさきのおひたしをご飯にかけて食べます。
それが意外と合って良く、米も美味しくて普段は食べない3杯目に突入です。
3杯目はおひたしと味海苔で食べてようやくお腹の方は落ち着きました。
そしてデザートとして数日食卓の上で放置されていたもらいもののカステラを食べて食事を終えました。

サウンドテーブルテニス(STT)の練習日ですよ。

昨日は、サウンドテーブルテニスの練習の日でした、このサウンドテーブルテニスは、視覚障害者用の、いわゆる達k通なのですが、身体障害者も一所に行っています、視覚障害の方は、ボールの中に入った、物の音を聞きながら行うのですが、一般の方がやられても面白いスポーツだと思いますよ。
その話は置いといて、ゴールデンウイークも近くなってくると、練習の集まりが悪くなってきました、昨日は、4人でした、卓球台2台なので、常に卓球をしていることになりますよね、あまり動きのないスポーツなのですが、終わるとへとへとです、やはり10人くらいが集まりませんと、大変です。ゴールデンウイークは皆さん予定があるようなので、仕方ありませんが、休み明けからは頑張って参加してください。ちなみに、来週は、ゴールデンウイークの最中の練習ですが、来られそうな人は、なんと3人だそうです、私も含めてです、当然の様に、休むことはできませんね。また汗だくになりながらの練習になりそうですが、3人と言うことは、1人余るので、その間ともかく休むことが、出来るということですね、これで、気持ちが楽になりました。